※当ページの情報は執筆時点の情報です。商品、プロモーション、店舗サービスに関する最新の情報はサポートデスクにお問い合わせください。※当サイトのコンテンツには広告が含まれます。

【スタバのカスタム】氷を追加・氷の量を変更(多め・少なめ・抜き)

2016年7月17日

年間365杯以上スタバで飲むフラペチーノ山口が、スタバで行えるカスタマイズ「氷を追加・氷の量を変更(多め・少なめ・抜き)」を説明します。



氷を追加・氷の量を変更(多め・少なめ・抜き)

【スタバのカスタム】氷を追加・氷の量を変更(多め・少なめ・抜き)

スタバではドリンクをオーダーする時に「氷を追加・氷の量を変更(多め・少なめ・抜き)」のカスタマイズが行えます。

※フラペチーノを注文する場合は「氷抜き」に変更できません。

フラペチーノの場合、氷を多めにすると仕上がりが固めになります。

逆に、氷を少なめにすると水気が増して仕上がりが若干ゆるくなります。

基本的に氷の量を少なめ or なしにしても、その分ドリンクの量を増やしてもらえません。

しかし、ミルクを使ったドリンクの場合、氷を減らした分ミルクの量を増やしてもらえます。

多くの場合、「氷を少なめにしてください」とオーダーすると店員さんが「その分ミルクを増やしますか?」と訪ねてくれます。

裏技的カスタマイズ冷たいドリップコーヒーを注文する時に、氷なしor少なめで注文して「その分アイスコーヒーの液量を増やしてください」とオーダーすると対応してもらえます。

裏技的なカスタマイズですが、実はスターバックスの公式マニュアルにも記載されている対応です。

なお、「氷多め」や「氷少なめ」を

  • エクストラアイス
    (氷多め)
  • ライトアイス
    (氷少なめ)
  • ノンアイス
    (氷抜き)

人気記事



© 2024 スターバックスカスタマイズマニア